誰もが知っているグローバル企業・マクドナルド

ほとんどの日本人が口にした事があるマクドナルド
日本のファーストフード界のナンバー1と言われているのが、マクドナルドです。
本国アメリカに次ぐ店舗数を誇り、数字を見るだけでもその凄さが分かるでしょう。
日本人はマクドナルドが大好きです。
すぐに食べられる、美味しいというだけでなく、新商品や季節限定の人気商品もたくさんあります。
子供向けのメニューもあり、幅広い年代の方に支持されています。
また、マクドナルドはフランチャイズも多いのですが、どのお店に行っても同じ味のメニューが食べられるので、土地勘のない場所でマクドナルドを見つけた時の安心感も人気の秘密です。

マクドナルドのフランチャイズについて
マクドナルドは地域に愛されるフランチャイズ店を募集しています。
30年以上ものフランチャイジーの歴史を持ち、120以上の国と地域で展開しているグローバルな企業ですから、かなりのノウハウがあります。
蓄積された店舗運営・ビジネスコンサルティングを駆使して、フランチャイズ加盟者をバックアップしてくれる体制が整っています。
フランチャイズ期間は10年、ロイヤリティは3%、広告宣伝費が4.5%、加盟金が250万円と、具体的に公開されていますから、かなり具体的に考えられるでしょう。
新規店舗か既存店舗を購入するかにもよりますが、必要となる初期投資総額の25%以上を自己資金で用意する必要があります。
残りの75%はマクドナルドと取引のある金融機関からの借り入れも可能です。
経営は比較的安定しているので、きちんと運営を行えば投資分の回収も早く終わるでしょう。
マクドナルドでフランチャイズ