社会貢献・地域貢献にもなる茶話本舗

心が安らぐデイサービスを目指して
高齢化社会が進んでいる日本において、介護は避けて通れない問題です。
そんな介護の現場において、介護される人(利用者)と介護する人(家族)の力になってくれるのが、デイサービスです。
デイサービスは色々なパターンがありますが、最近特に人気なのが民家を活用したタイプです。
自宅にいるように落ち着いて心穏やかなデイサービスの時間を過ごせるように、自然な動きの中で体を動かすリハビリにもなるというところが、人気の理由です。
代表的なものとしては、茶話本舗があります。
また、介護には休日が無いという深刻な問題を解決する為に、茶話本舗では365日サービスをお願いする事が出来ます。
さらに、夜間ケアサービスも行っている、利用人数が少ない小規模事業所だから安心できる、親身に向き合ってくれる介護職員やスタッフがいるので、利用者も家族も精神的・肉体的な負担から解放されるでしょう。

茶話本舗のフランチャイズで社会貢献
茶話本舗ではフランチャイズを募集しています。
加盟金は324万円ですが、保証金や造作費・設備費等は地域や物件によって前後します。
トータルで700万円前後が必要になってくるでしょう。
しかし、介護の分野はこれからもどんどん需要が伸びるので、将来的に安定した経営が目指せるでしょう。
また、介護報酬は決まっているので、飲食や小売り業などのように価格競争に巻き込まれる事が無いというのも大きな魅力です。
そして、何より素晴らしいのは、茶話本舗のフランチャイズとして社会貢献や地域貢献が出来るという事です。
他の分野のフランチャイズでは、なかなか感じる事が出来ない喜びです。
茶話本舗でフランチャイズ